心に描かれる言葉や風景、日々の想いを綴ります*


by atelier_m_365
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

11月15日 北海道にて

こんにちは。11月15日(火)のお話です。

この日は7時35分にホテルをチェックアウト、旭川から美瑛に移動のために
中央バス札幌ターミナル発8時05分→中央バス旭川ターミナル着10時05分で
旭川に向かいました。バスの乗車前に高速で事故があり一部通行止め、
途中から高速を降りて一般道を走るので少し遅れるとのことでした。
バスが出発、乗り物酔い止め薬を飲んでいましたが数分でムカムカ、眠ることにしました。

眠って1時間ほどした9時30分頃に一度目が覚めました。
乗り物酔い止め薬のせいで頭がしびれるよなボーッとした感覚でしたが、
車窓を見ると一面雪景色になっていました。

a0162251_1015533.jpg
a0162251_10163130.jpg
a0162251_10164837.jpg
a0162251_10171310.jpg
a0162251_10172846.jpg


落葉した木々をふんわりと雪が包み込んでいました。私の好きな風景のひとつです。

事故で一部通行止めになっている高速を途中で降りましたが、一般道が大渋滞、
車内放送で1時間以上遅れる見込みとのこと…一体いつ旭川に着くのかな…。

そして一般道をノロノロと走っているとまた車内放送で、高速が開通したので
また高速に乗るために三笠ICに戻るとのこと、その方が早いからとのことでした。
再度高速に乗り、中央バス旭川ターミナルに1時間30分遅れで11時35分に到着しました。
気温表示は-0.5℃でした。

昨年10月はダンナさまとマロンと美瑛を訪れ、レンタカーで旅をしました。
旭川には夜の食事で2度訪れましたが、駅前は通りませんでした。
そんな旭川駅はリニューアルされてすっかり綺麗になっていました。
函館駅も大分前にリニューアルされましたが、温かい駅構内はうれしいのですが、
ちょっぴり古い佇まいもよかったなと思いました。

a0162251_10174971.jpg
                   リニューアルされた旭川駅

次に富良野線で美瑛に移動、旭川駅発12時25分→美瑛駅着12時58分に乗車しました。
富良野線の車窓からも雪景色、これからもっと真っ白になる季節になります。

a0162251_1033348.jpg
a0162251_10332283.jpg
a0162251_10334643.jpg
a0162251_1034381.jpg
a0162251_10342695.jpg


美瑛駅に到着です。ただいま美瑛。

a0162251_10344472.jpg
                       美瑛駅
a0162251_1035415.jpg
a0162251_10352261.jpg
a0162251_10354369.jpg
                    ラベンダー 雪に包まれて

まずは今日明日お世話にる民宿クレスへ荷物を預けに行きました。
昨秋訪れたときにワインバー ヴェンヴェールでクレスの存在を知りました。
それまで美瑛ではひとりで泊まれるところはないと思い、
旭川のホテルに宿泊していました。
クレスは母娘で営む民宿で看板犬のチワワ、ショコラちゃんとク―ちゃんがいます。
わんこ宿泊可能なのでまたいつかマロンも連れてお世話になりたいと思います。

クレスに到着、もうお部屋に入れるとのことだったので、1時間ほど休んでから
14時25分から16時05分まで1時間40分ほど美瑛散策に出掛けました。

a0162251_1195541.jpg
                        美瑛川

a0162251_1110213.jpg
                       雪に包まれて

a0162251_11104146.jpg
                       ときどき青空

a0162251_11105721.jpg
                        足あと

a0162251_11111934.jpg
                      白樺並木の径

a0162251_11113957.jpg
                      その向こうに

a0162251_1112361.jpg
                     冬の中の温もり

a0162251_11122467.jpg
                      雲 仲よし

a0162251_11124054.jpg
                     陽射しを受ける木々

a0162251_1113779.jpg
                      いつも一緒

a0162251_1113268.jpg
                      そう いつも

a0162251_11134667.jpg
                    いつもありがとう

a0162251_1114422.jpg
                   君がいるから僕がいる

a0162251_11142244.jpg
                   僕らはひとつの中にある

a0162251_11144218.jpg
                   大切なこと 感じてみよう

a0162251_11145741.jpg
                    僕らはいつも一緒

a0162251_11151696.jpg
                     そう いつも

a0162251_11174868.jpg
              全てはつながっている  そう どこまでも

a0162251_1116298.jpg
                  温かいものに包まれて

a0162251_11181593.jpg
                    ケンとメリーの木

a0162251_11184021.jpg
                     表情を変える

a0162251_1119350.jpg
                     季節の表情

a0162251_11213858.jpg
                     時間の表情

a0162251_1122513.jpg
                    明日の表情は

a0162251_11222997.jpg
                  また明日 会いに来るから

足の指が冷たくかじかんだ頃に民宿クレスに戻りました。
美瑛にあるお店で唯一夜遅くまで営業していたヴェンヴェールは今はおやすみ中、
クレスで優しい家庭料理をいただき、かわいいわんこたちに触れて一日は終わりました。

11月16日 北海道にて 前編に続きます。
[PR]
by atelier_m_365 | 2011-11-30 11:46 | 日々の風景